エスコサービスの豊富なラインナップ

03-5353-6868 お問合せ

サービスラインナップ

様々な技術を組み合わせて、トータルな省エネをご提案します。

照明
  • LED

    消費電力が少なく、寿命も長いLED照明。国内外のメーカー及び製品から施設に合わせて最適な照明プランを提案します。

  • 無電極放電ランプ

    LEDの2〜3倍の寿命を持つため、省エネ効果が高く、360°全面発光で目に優しいことなどから、水銀灯などの代替として推奨しています。

  • 人感センサー

    人の気配に反応する人感センサーを設置。自動点灯・消灯により、消し忘れなどのムダがなくなり経済性を向上させます。

  • 反射板の取り付け

    既存の照明に取り付けるだけで、照度を向上させます。ワット数を落としても照度を維持でき、電気代の大幅な削減効果が得られます。

空調設備
  • 空調設備

    施設内の環境を最適に維持するため温度や湿度などを計測し、自動的に調節したり、冷凍機を安全に運転するための自動調節を行い、室内環境を維持しながら空調の省エネを図ります。

  • 給排気ファンの
    インバーター化

    給排気ファンの過剰運転に対し、CO2濃度センサー・インバーターを付加することでファンの回転数を制御し、省エネと室内環境の適正化を図ります。

ポンプ
  • エコポンプ

    余剰仕様であるケースが多いポンプ設備。施設に合わせて流量を最適化する設計や、超高効率モータなど、エネルギー効率の高いエコポンプに変更し、省エネを図ります。

  • 台数制御

    空調などの熱交換器に冷温水を供給する際、冷暖房の使用状況に応じてポンプの台数を制御し、最適な運転を行います。

  • インバーター化

    バルブにより流量を調節する定格運動のポンプを、インバーター駆動で電動機を可変速運転に変更することにより、流量を制御し大幅な省エネを図ります。

  • 配管抵抗低減

    配管抵抗の要因である冷温水の乱流運動を抑える添加剤を投与することで、ポンプ動力を大幅に削減することができます。

  • ボイラー台数制御

    複数のボイラーをモニタリングする制御装置を設置。単体の高効率運転や燃焼台数および燃焼状態の最適化を図り、省力化・省燃費を実現します。

  • 蒸気配管保温断熱強化

    保温断熱を強化することにより、配管やバルブなどからの放熱損失や結露による断熱性能の低下を防ぎます。

  • コージェネレーションシステム

    ガスなどを駆動源とする発電機の利用されない排熱を給湯や暖房に利用することで、総合エネルギー効率を大幅に向上させることが可能です。

  • 小型貫流ボイラー採用

    起動性や負荷追従性に優れる小型貫流ボイラーを採用し、高度な制御技術で水や蒸気の出入りと熱の供給バランスを安定させることでエネルギーの高効率化を図ります。

水道
  • 地下水ろ過プラント

    地下水を汲み上げ、高性能のろ過処理を施して安全な飲料水として利用できるプラント。上水道料金の削減はもちろん、災害時の飲料水としても有効です。

  • 排水ろ過プラント

    混合物があり、処理作業が煩雑な排水を、施設に最適なろ過システムを採用することにより低コストで処理し、省スペース化も可能です。

  • 中水利用

    排水をリサイクルし、トイレ用・洗浄用・ボイラー用など施設内で使う雑用水として供給。上下水道すべてのコストを大幅に削減し、環境保全にも貢献します。

  • メンテナンス

    既存プラントのメンテナンス・コスト構造を分析し最適化。法定水質検査や各機器の経年劣化による部品交換を行い、安心・安全な水道サービスを提供します。

水道
  • 地下水ろ過プラント

    地下水を汲み上げ、高性能のろ過処理を施して安全な飲料水として利用できるプラント。上水道料金の削減はもちろん、災害時の飲料水としても有効です。

  • 排水ろ過プラント

    混合物があり、処理作業が煩雑な排水を、施設に最適なろ過システムを採用することにより低コストで処理し、省スペース化も可能です。

遮熱・断熱
  • 複層ガラス

    夏も冬も外気の影響を受けにくくする複層ガラス。断熱効果により、空調効率を高めるとともに、冬場の結露防止にも効果があります。

  • 遮熱塗装・フィルム

    夏場に直射日光が当たる屋上や外壁・窓ガラスに遮熱塗装または遮熱フィルムを施工。遮熱・断熱効果により、表面温度を抑え室内を快適な温度に保ち、建物の蓄熱を抑えることができます。

緑化
  • 屋上・壁面/
    緑化・菜園化

    夏期には室温の上昇を抑え、冬期には外に温度が逃げるのを防ぐ保温効果があり、冷暖房の効率を高めます。

  • 駐車場緑化

    真冬や日陰でも生育する品種を採用。はめ込み式のパネルで、施工性・メンテナンス性に優れる製品もご提案しています。

その他
  • コンプレッサー

    大型のコンプレッサー設備を分散化・小型化し、インバーターとの連携によって、運転時間の短縮や低負荷時の効率化、電力の省エネを図ります。

  • 太陽光発電

    空きスペースを利用して太陽電池モジュールを設置。自家発電機としての利用や、BCP(企業の継続計画)対策としての利用、または売電収入を得ることも可能です。

  • トランスの高効率化

    24時間稼働し続けるトランスを高効率タイプに変更するだけで、負荷のない時の損失を大幅に低減。待機電力を削減します。

  • 蓄電池

    災害時の非常用電源やBCP対策はもちろん、発電設備と併用した売電やグリッドパリティに備えた自家発電用としてなど、幅広い用途が期待できます。